都筑区(横浜)

大きな多目的広場がある「牛久保西公園」

牛久保西公園

「牛久保西公園」はすぐ隣に「牛久保公園」があり、緑豊かな牛久保公園とは対照的に広々としたグランドが特徴的な公園です。
「牛久保西公園」へのアクセス、駐車場、広場、遊具など紹介します。

牛久保西公園とは?

公園の案内図センター北と南をつなぐ道路に面していて、すぐ隣には「牛久保公園」があります。
牛久保西公園には広々としたグラウンドがあり、訪れた日にも多目的広場で少年野球の練習を行っていました。
園内には歩道が整備されていて、緑がとても豊かな中、ジョギングや散歩を楽しむ人がたくさんいました。また、少しですが、遊具もあります。

牛久保西公園へのアクセス


■徒歩(センター北駅から)
センター北駅から歩いて10分ちょっと
■バス(センター北駅、鷺沼駅から)
鷺03のバスに乗車し、「牛久保西公園」バス停で下車

牛久保西公園の「バス停」

バス停橋の上に「鷺沼駅」行きのバス停があります。
センター北駅からは歩いても10分ちょっとなので、歩ける方は歩いた方が良さそうです。

牛久保西公園の駐車場

駐車場はありますが、グラウンドの団体利用者用のため、一般の人がとめられる駐車場はありません

牛久保西公園のいろいろ!

とっても広い「多目的広場」


多目的広場」は、とってもとっても広い広場です。
軟式野球やソフトボール、ゲートボール、サッカーなどができます。
利用には事前の申し込みが必要です。

多目的広場では「少年野球」の練習をしてました

少年野球多目的広場の奥は野球場になっていて、少年野球の練習をしていました。

公園施設の利用

公園施設の利用多目的広場の利用には前月の15日までに専用申し込みハガキでの申し込みが必要です。

430mのジョギングコースなどがあります

利用案内ジョギングコースは1周430メートルもあり、多目的広場のサッカーコートは100メートル×50メートルも取れます。

バックネット裏の「トレイ」

トイレ野球場のバックネットの裏に「トイレ」がありました。

子供に人気の「遊具」

遊具野球場とは反対側にちょっとだけですが「遊具」がありました。

緑豊かな「休憩所」

休憩所ちょっとした休憩スペースがあります。
緑豊かな場所でゆったりと休憩することができます。

ジョギングや散歩に最適な「散歩道」

散歩道園内は散歩道が整備されていて、ジョギングや散歩をする人が多くいました。

公園を結ぶ「橋」

橋「牛久保西公園」と「牛久保公園」の間にある橋です。
この橋はセンター北と南を結ぶ道路です。

ザリガニ橋の下の小川には大きな「ザリガニ」がいました。

園内からは「ブルーライン」が見えます

ブルーライン公園の端にはブルーラインの上を通る道があり、ブルーラインを上から見ることができます。

牛久保西公園の基本情報

■住所
横浜市都筑区牛久保2-28
■駐車場
なし
■アクセス
センター北駅、中川駅から徒歩10分

POSTED COMMENT

  1. souchcn_y より:

    僕は少年野球で使用しています。
    先日、トイレの改装工事が行われました。
    グランド内の水道の水は飲まないほうが良いです。
    チームメイトが何人もお腹を壊しています 

souchcn_y へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA