西区(横浜)

「掃部山公園」は桜木町駅の近くにある桜の名所!

掃部山(かもんやま)公園

今回は、桜木町駅の近くにあって桜の名所として有名な公園である掃部山(かもんやま)公園」を紹介します。
公園内には遊具や池の他に、横浜開港に貢献した井伊直弼の大きな銅像が飾られています。

掃部山公園とは?

桜の名所
「掃部山」と書いて「かもんやま」と読みます。この場所は明治初期には新橋横浜間の鉄道敷設技師の官舎などがあり「鉄道山」と呼ばれていました。
その後、明治17年に横浜開港とゆかりが深い井伊直弼の記念碑建立のために旧彦根藩士によってこの土地が買い取られました。井伊直弼が名乗っていた「井伊掃部頭直弼(いい かもんのかみ なおすけ)」にちなんで「掃部山(かもんやま)」と呼ぶようになったそうです。

掃部山公園の案内図
桜木町駅から歩いて15分ほどの場所にあり、桜の名所でもあり、桜の季節には多くのお花見客でにぎわいます。
公園の広さは東京ドームの約半分程度で、思いっきり走り回れるような広場はありませんが、子供用の遊具広場や日本庭園、能楽堂などもあり、ゆったりとくつろぐことができる公園です。

掃部山公園を訪問レポート!

公園の桜とランドマークタワー

公園の桜とランドマークタワー掃部山公園は桜の名所でもあり、ランドマークタワーをバックにお花見を楽しむことができます!

大きな「井伊直弼の像」

井伊直弼の像
井伊直弼の説明
掃部山公園は桜木町駅の北西の丘の上にあり、その頂上に「井伊直弼の像」があります。
この像は台座部分も含めると11メートルもある大きなものです。

桜の名所

桜の名所
掃部山公園は桜の名所としても有名で、200本もの桜の木があります。
手前の池一面に桜の花びらが覆いつくしていて、とても綺麗です!

公園のあちこちに「桜の木」

桜の木
園内のあちこちに桜の木があり、桜の奥にはみなとみらいのビルを望むことができます。

広いスペースの「自由広場」

自由広場
井伊直弼の像の前にある「自由広場」には桜の木が並び、ランドマークタワーを見ることができます。

子供たちでにぎわう「遊具広場」

子供の遊び場
子供の遊び場
公園の北側には「遊具広場」があり、たくさんの親子が楽しんでいました。

遊具広場の遊具

子供の遊び場の遊具
幼稚園帰りの園児たちが楽しそうに遊んでいました。

子供の遊び場の遊具
カラフルで楽しそうな遊具です。

遊具
奥にはターザンロープもあり、ターザンロープの乗るところはアスレチック遊具になっています。

子供の遊び場の遊具
遊具の周りにも桜の木があり、満開の桜の木の中、子供たちは遊具で楽しそうに遊んでいました。

園内は階段がたくさん

階段
公園内は丘になっていて、園内には階段や坂がたくさんあります。
子供の遊び場であれば苦労しませんが、ベビーカーや子供をおぶって園内を移動するのは大変です。

まとめ

桜木町駅からも近く、特に、桜の季節はお勧めできる公園です。
公園内や公園までの道のりは坂道が多く、ベビーカーでの訪問はちょっと大変ですが、子供たちが大好きな遊具も充実しており、子供連れにもお勧めな公園です。
井伊直弼の像を見て、横浜の歴史を感じながら散策してみてはいかがでしょうか?!

掃部山公園の基本情報

■ホームページ
掃部山公園
■住所
横浜市西区紅葉ケ丘57
■電話
045-242-1313
■駐車場
なし
■アクセス
桜木町駅から徒歩約10分

掃部山公園へのアクセス


桜木町駅から歩いて10分ほどの所にあります。ただ、「掃部山」の名前の通り、公園は高台にあり、公園までの道のりは坂道を上っていくことになります。
■徒歩(桜木町駅から)
「桜木町駅」から徒歩約10分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA