都筑区(横浜)

「牛久保公園」は緑豊かなジョギングに最適な公園

牛久保公園

「牛久保公園」はすぐ隣にが「牛久保西公園」で、広々としたグラウンドがある牛久保西公園とは対照的に、自然豊かな自然の地形を利用したアップダウンのある公園です。
牛久保公園」へのアクセス、駐車場、広場、遊具など紹介します。

 

牛久保公園とは?

公園の案内図

センター北と南をつなぐ道路に面していて、すぐ隣には「牛久保西公園」があります。
とても緑が豊かな公園で、園内は起伏が多くある一方、歩道が整備されていて、平坦な道のりが続き、ジョギングや散歩を楽しむ人が多くいます。
子供用の遊具はなく、自然を楽しむための公園になっています。
「牛久保西公園」よりも大きく、その広さは東京ドームとほぼ同じほどの広さがあります。

牛久保西公園へのアクセス


■徒歩(センター北駅から)
センター北駅から歩いて10分ちょっと
■バス(センター北駅、鷺沼駅から)
鷺03のバスに乗車し、「牛久保西公園」バス停で下車

牛久保西公園の駐車場

駐車場はありません。
近隣のコインパーキングを利用する必要があります。

牛久保西公園のいろいろ!

広場にある「あずまや」

公園の一番高いところに雰囲気のある「あずまや」があり、ゆっくりと休憩することができます。

小高い丘になっている「広場」

東屋の前はとっても広い広場になってます。
小高い丘になっていて緩やかな傾斜があります。

たくさんの「柿の実」


まだ6月なので青々としてますが、小さな柿の実がたくさん成ってました。

緑豊かな「広場への道」

広場への道はここがセンター北駅から歩いて10分の距離あるとは思えないほど緑が豊かな歩道です。

散歩やジョギングに最適な「散歩道」

散歩道は平坦で緑も多く、たくさんの人が散歩やジョギングを楽しんでいました。

トイレ

散歩道の脇には「トイレ」がありました。


「牛久保公園」と隣の「牛久保西公園」の間にある橋です。
この橋はセンター北と南を結ぶ道路です。この橋の向こう側が「牛久保西公園」です。

ザリガニ
橋の下の小川には大きな「ザリガニ」がいました。

牛久保公園の基本情報

■住所
横浜市都筑区牛久保1-24
■駐車場
なし
■アクセス
センター北駅、中川駅から徒歩10分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA