中区(横浜)

桜木町駅にある「旧横ギャラリー」は鉄道開業当初の機関車を無料で間近で楽しめる鉄道ギャラリー!

旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」は桜木町駅直結の「CIAL桜木町ANNEX」にある無料の鉄道ギャラリーです。
「旧横ギャラリー」へのアクセス、おすすめポイントなどを詳しく紹介します。

旧横ギャラリーとは?

旧横ギャラリーは桜木町駅直結の「CIAL桜木町ANNEX」の1階にある鉄道ギャラリーで、鉄道開業当初に運行していた「110系蒸気機関車」を間近で見ることができたり、鉄道関連の展示を無料で楽しむことができます。
旧横ギャラリーのある桜木町駅は日本で最初の鉄道駅である「旧横濱駅」であることにちなんで「旧横ギャラリー」と呼ばれています。
こじんまりとした展示ですが、無料ですし、駅からすぐなので、みなとみらい等にお出かけの際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

旧横ギャラリーへのアクセス

旧横ギャラリーはCIAL桜木町ANNEXにあります。CIAL桜木町ANNEXは新しくできた「新南口」にあり、横浜駅やコレットマーレの逆側にあります。
新しくできた「新南口」改札口から出ると目の前にあります。
■徒歩(桜木町駅から)
桜木町駅新南口(市役所口)徒歩1分


旧横ギャラリーはCIAL桜木町ANNEXの1階にあり、誰でも無料で入ることができます。

旧横ギャラリーのいろいろ!

丸い顔が可愛い蒸気機関車「110形」


鉄道創業時に使用された蒸気機関車「110形」が建物内に展示されています。
展示の機関車は、1872年の鉄道創業時にイギリスから輸入された蒸気機関車で「10号機関車」として新橋〜横浜間で使用された日本で最も古い機関車の1つです。
小柄で丸みが特徴的な可愛い機関車です。

機関車の脇にあるエスカレーターに上り下りしながら、様々な角度から機関車を見て楽しむことができます。(2階には用事はなかったのですが、機関車を見るためにエスカレーターを上り下りしました)


機関車に連結されている中等客車は、イギリスから輸入した当時の客車を再現したものです。
中に入ることができませんが、外から客車内の様子を見ることができます。

8~21時の毎時ちょうどに汽車の発車情景をイメージした音と光の演出が行われます。

鉄道資料や関連物の展示


約150年前の開業当時の鉄道関連の資料などが展示されていて、自由に見学することができます。

横濱停車場のジオラマ


明治初期の鉄道開業期の横濱停車場と街の風景を再現したジオラマもあり、開業当時の待ちの雰囲気を感じることができます。

旧横ギャラリーの基本情報

■ホームページ
旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」
■住所
横浜市中区桜木町1丁目1
■電話
045-227-8500(CIAL SAKURAGICHO)
■駐車場(桜木町駅前駐車場)
有料駐車場あり 15分100円(80台)
■アクセス
JR桜木町駅駅新南口(市役所口)徒歩1分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA