旭区(横浜)

「里山ガーデンフェスタ2022秋」を訪問レポート! 見事な大花壇を満喫!

里山ガーデンフェスタ

里山ガーデンフェスタ2022秋」はズーラシアの隣にある里山ガーデンで行われる期間限定(9/17(土)~10/16(日))のイベントで、横浜市内最大の大花壇を無料で楽しむことができます!
「里山ガーデンフェスタ2022秋」へのアクセス、駐車場、会場の様子などを詳しく紹介します。

 

里山ガーデンフェスタとは?

ガーデンベア「里山ガーデンフェスタ」はズーラシア動物園に隣接する「里山ガーデン」で開催される大人気のお花のフェスタです。
毎年春と秋の2回開催され、メイン会場の大花壇には25万本以上の花々が植えられその広さは圧巻です!
入場は無料なので、すぐ隣にあるズーラシアと共に気軽に立ち寄ることができます。

里山ガーデンマップ里山ガーデンはぐるっと一周すると20分以上かかる広さがありますが、ガーデンフェスタのイベントは主に「大花壇」と「正面入口広場」で行われ、このエリアだけであれば歩いて5分くらいの範囲の広さになります。
「大花壇」と「正面入口広場」だけであれば坂道はありますが、階段がない道だけで楽しむことができ、ベビーカーを押しながらでもゆっくりと楽しむことができます。

里山ガーデンフェスタの案内里山ガーデンフェスタは期間限定のイベントで、しかも、開催時間も決まっていて、開催時間以外は大花壇への道が閉鎖されていて行くことができません。

里山ガーデンへのアクセス

電車・バスで行く場合は、まずはズーラシア正門までバスで行き、その後、無料のシャトルバスで里山ガーデンまで移動します。
ズーラシア正門から里山ガーデンまでは歩いて12分ほどですが、無料のシャトルバスでの移動が楽でおススメです。
無料のシャトルバスは10~20分おきに出ていて、ズーラシア正面と里山ガーデンはシャトルバスで3分ほどです。
■バス(中山から)
「中山」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車
■バス(鶴ヶ峰駅から)
相鉄線「鶴ヶ峰」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車
■バス(三ツ境駅から)
相鉄線「三ツ境」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車

シャトルバス時刻表

里山ガーデンの駐車場

駐車場ズーラシアの「北門駐車場」が最寄りの駐車場になります。(「北門駐車場」は、ズーラシア「正門駐車場」の奥にあります)
北門駐車場からガーデンフェスタ会場まではは歩いて3分ほどです。
■駐車料金
1000円(1日1回)
■台数
2200台(ズーラシア全体)
■時間
ズーラシアの開園1時間前〜閉園1時間後

 

里山ガーデンフェスタを訪問レポート!

正面入口広場からたくさんの花々

入口のゾウ正面入口を入ると花で形作られた「ゾウ」のオブジェがあります。
春は色とりどりの花で全体が覆われていましたが、秋は緑が多く、写真ではちょっと形が分りにくいです。

ひつじのショーン
さらに「ゾウ」奥には入り口に横浜市限定の「ひつじのショーン」のオブジェがあります。

ガーデンフェスタのキャラクター「ガーデンベア」正面広場ではガーデンフェスタのキャラクター「ガーデンベア」と写真を撮ることができます!

横浜の花で彩る圧巻の大花壇!

大花壇正面広場から1分ほど歩くと目の前に「大花壇」が広がります。
斜面を利用した大花壇で、「花の見晴らしデッキ」からは大花壇全体を見渡すことができます。

大花壇
大花壇は約10,000平方メートルもあり圧巻です!
「コロナ禍でも花と緑の力で元気を与えたい。幸せな気持ちになってもらいたい。そんな気持ちで花壇を作りました。」とのことです。
本当に大花壇を見ていると、コロナを忘れ幸せな気分になりますね!

一方通行園内は混雑を避けるため、大花壇の通路は一方通行が推奨されています。

ひまわり9月になり秋めいた季節ですが、ひまわりが元気に咲いていました。

大花壇
大花壇は100の花びら花壇で構成されています。それぞれに数種類の色パターンが決められていて、色パターンごとに使用する花の品種が決められています。

大花壇
コスモスやパンジーなど秋の花が綺麗に咲いていました。

ベンチ大花壇にはベンチもたくさんあります。しかも、竹林で日陰になっているため、涼しい中、ゆったりとお花を眺めることができます。(人気があり、ベンチはいつも満席でした)

キッチンカーを楽しむことができる正面入口広場

キッチンカー正面入口広場にはキッチンカーが来ていて、たくさんのパラソル付きのテーブル/イスがあり、ゆっくりとクレープやソフトクリームなどを頂くことができます。

テント
正面入口広場にあるテントでは、サボテンや花の苗の販売などが行われていました。

ガーデンフェスタのお土産正面入口広場にある総合案内所の一角にはお土産屋さんがあり、ガーデンフェスタのお土産を購入することができます。

案内所総合案内所の脇にはトイレもあります。大花壇にはトイレはなく、総合案内所脇のトイレは土日などの混みあう時間帯には順番待ちの列ができることがあります。

重ね押しスタンプラリー

デジタルスタンプラリー重ね押しスタンプラリーを実施していて、園内4か所のスタンプを押すと絵が出来上がり、ズーラシア平日の入園料が半額になります!
なお、スタンプラリーのポイントは正面入口広場に2か所、大花壇に2か所の合計4か所あります。
ズーラシアに平日に行くことができなくても、重ね押しスタンプラリーは楽しいので、是非、やってみてください!

里山ガーデンフェスタ2022秋の基本情報

■ホームページ
里山ガーデンフェスタ
■住所
横浜市旭区上白根町1425-4
■時間
9:30~16:00
■休み
期間中は無休(2022年秋は9/17~10/16)
■駐車場
ズーラシアの駐車場を利用(1日1000円)
■アクセス
鶴ヶ峰駅、中山駅、三ツ境駅からバス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA