保土ヶ谷区(横浜)

「川島町公園こどもログハウス(アドベンチャーハウス)」は子供たちが大好きな遊び場!

川島町公園こどもログハウス

「川島町公園こどもログハウス」は川島町公園の中にある子供向けの屋内アスレチック施設です。無料で利用でき、子供たちが大喜びする遊具がたくさんあります。
「川島町公園こどもログハウス」へのアクセス、遊具や施設などを詳しく紹介します。

 

川島町公園こどもログハウスとは?

川島町公園こどもログハウス
こどもログハウスは、走り回れるスペースやボール遊び、地下迷路やぐるぐる滑り台などのアスレチック遊具、図書コーナーなどなど、子供たちが大好きな遊具が充実した屋内施設です。
小中学生や幼児を対象にした施設で、スタッフがいつもいるので、安心して子供を遊ばせることができます。
しかも、こんなに充実した施設にも関わらず無料で利用することができます。
屋内施設なので、雨の日や暑い日でも、思いっきり体を動かして自由に遊ぶことができます。
ログハウスは川島町公園の中にあります。ログハウスと言う名前の通り建物全体が木でできていて、ログハウスの周りも豊かな木々で覆われています。
ログハウスは屋内施設なので雨の日の遊び場にもってこいの場所です。

川島町公園こどもログハウスへのアクセス


最寄り駅は相鉄線の「西谷駅」ですが、歩くと15分くらいかかります。西谷駅からバスも出ていますが、バスを降りた後に10分くらい歩くので、バスに乗らずに駅から歩いた方が良いです。
■徒歩(西谷駅から)
相鉄線「西谷駅」から徒歩約15分
■バス(西谷駅から)
相鉄線「西谷駅」から横浜市営バス、相鉄バス、神奈中バスに乗車し、「川島町」バス停で下車。下車後徒歩約10分
■駐車場
川島町公園、ログハウスに駐車場はありません。

川島町公園こどもログハウスのいろいろな施設や遊具

走り回ったりボール遊びなどができる「1階スペース」

1階部分
1階部分ではボール遊びをする子供達など、子供達はとても楽しそうに遊んでいます。
建物の中も木がふんだんに使われた作りになっていて、とっても子供たちに良い建物です。

「木製のハシゴ」で2階スペースへ!

木製のハシゴ
木製のハシゴがあり、2階部分に行くことができます。子供達はスイスイ登って行きます。

グルっと回る「グルグル滑り台」

グルグル滑り台
2階部分から滑り降りる”グルグルすべり台“があります。
友達と一緒になって滑り降りたり、スピードはあまり出ませんが、とっても楽しい滑り台です。

「投げ輪」も楽しい

投げ輪
投げ輪があり自由に遊ぶことができます。
こう言うシンプルな遊具が盛り上がったりしますね!

「図書コーナー」もある!

図書コーナー
図書コーナー」があり、貸し出しはありませんが、自由に読むことができます。
ちょっと周りは騒がしいですが、雨の日には人気です!

大きなブロック

大きなブロック
大きなブロックなどを自由に使って遊ぶことができます。

とっても大きな「ふわふわブロック」

ふわふわブロック
ふわふわブロック」で遊ぶことができます。見た目よりもがっしりしていて重いです。

キッチン遊具

遊具
木製の「キッチン遊具」もありました。大きなも本格的な大きさです!

地下迷路の入口

地下迷路の入口
1階部分にある「地下迷路への入り口」です。

子供は大好き「地下迷路」

地下迷路
一階部分の下は地下迷路になっていて、子供達の秘密基地のような場所になっています。
大人にはちょっと狭いですが、子供達は鬼ごっこをしたり、楽しそうでした。

2階スペースはアスレチック

2階部分
2階部分
1階スペースからはかなりの高さがあります。
丸太の橋があり、下はネットだけで、1階スペースが丸見えだったりします。

「塗り絵」でできるよ!

塗り絵
1日1枚無料で「塗り絵」をすることもできます。

その他の施設など

ログハウスの入口には「自動販売機」があります

入口(自動販売機)
ログハウスとしては珍しく、入口に自動販売機があります。

川島町公園にある広い「野球グランド」

野球グランド
川島町公園には広い「野球グランド」があります。

川島小学校跡地の碑

川島小学校跡地
ログハウスの前には「川島小学校跡地の碑」があります。

川島町公園こどもログハウスの基本情報

■ホームページ
川島町公園こどもログハウス
■住所
横浜市保土ヶ谷区川島町825-1
■電話
045-373-8566
■時間
9:00~17:00
■休み
毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
■駐車場
なし
■アクセス
相鉄線の西谷駅から徒歩約15分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA