保土ヶ谷区(横浜)

保土ヶ谷公園の「梅まつり」はイベントや売店で大盛り上がり!

梅まつり(保土ヶ谷公園)

保土ヶ谷公園で行われる「梅まつり」は毎年2月中旬の日曜日に行われます。公園の南側にある梅園には約50種類、120本もの梅の木があり、様々な色や形の梅を長い期間にわたって楽しむことができます。
「保土ヶ谷公園」へのアクセス、駐車場、梅まつりの様子などを詳しく紹介します。

 

保土ヶ谷公園とは?

保土ヶ谷公園の案内図
保土ヶ谷公園は、硬式野球場や天然芝のサッカー場、ラグビー場、テニスコート、体育館などがある神奈川県内で初めて造られた運動公園です。
とても広い公園で、その広さは東京ドーム7個分以上あります。
運動施設の他にも文化の拠点の「かながわアートホール」や120本を超える梅林、子供向けの遊具など様々な施設の充実した県立の公園です。

保土ヶ谷公園へのアクセス


保土ヶ谷公園の最寄り駅は相鉄線の「星川駅」もしくは「和田町駅」になりますが、どちらの駅からも歩くと15分程度かかります。
■徒歩(星川駅、和田町駅)
相鉄「星川駅」、「和田町駅」から徒歩約15分
■バス(保土ヶ谷駅から)
JR「保土ケ谷駅」西口から横浜駅西口行き、または、保土ケ谷駅行き循環(25系統)バスに乗車し約10分。「保土ケ谷野球場前」バス停で下車
■バス(横浜駅から)
「横浜駅」西口から保土ケ谷駅西口行き(4番のりば25系統)に乗車し約30分。「保土ケ谷野球場前」バス停で下車
■バス(星川駅から)
相鉄線「星川駅」から保土ケ谷駅西口行き(25系統)バスに乗車し約7分。「保土ケ谷野球場前」バス停で下車

保土ヶ谷公園の駐車場

駐車場駐車場
公園内にはA駐車場とB駐車場の2箇所あります。
甲子園の予選を開催している時には特に混雑するので注意が必要です。
B駐車場は通常は145台ですが、混雑時には追加で410台が止められるようになります。
■駐車料金
1時間まで220円、以後30分ごとに110円、上限1,020円
■台数
A駐車場:215台
B駐車場:145台+臨時410台
■時間
5:00~23:00

保土ヶ谷公園の梅まつり

120本もの梅林

梅
梅林
梅林2
満開まではちょっと早かったですが、「梅まつり」が行われた当日は、梅を楽しむたくさんの人たちで園内はとっても賑わっていました。

50種類もある梅の種類

梅の案内
園内の梅林には約50種類120本もの梅の木があり、様々な梅を楽しむことができます。
梅の名前は難しく、読めない名前がたくさんあります。

ステージでは様々なイベント

イベントの様子
中央の梅園ステージでは、高校生による吹奏楽演奏やダンス、和太鼓の演奏などが行われていました。

様々な売店も出ます!

売店
売店2
飲食販売も行われ、甘酒・玉こんにゃく・中華まん・焼き芋・フランクフルトなどが売られ、どれも100円と安く、焼き芋はお昼頃には売り切れていました。

「野点茶屋」で美味しい抹茶と和菓子!

野点茶屋
野点茶屋
野点茶店もあり、和菓子付きで400円でした。
梅の花を見ながら、良い天気の下で頂く抹茶と和菓子はとっても美味しいですね~

保土ヶ谷公園の基本情報

■ホームページ
保土ヶ谷公園
■住所
横浜市保土ヶ谷区花見台4-2
■電話
045-333-5515
■駐車場
有料駐車場あり 1時間まで210円で、以後30分ごとに110円(上限1,000円)
■アクセス
アクセス 保土ヶ谷駅、星川駅からバス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA