平塚市

花菜ガーデンで緑に囲まれながら気持ちの良い贅沢モーニング!

花菜ガーデンのモーニング

花菜ガーデンには“キッチンHana”と言うレストランがあり、テラス席では豊かな緑に囲まれながらちょっと贅沢なモーニングを頂くことができます。
“キッチンHana”で頂けるモーニングのメニューや
アクセス、駐車場などを詳しく紹介します。

 

花菜ガーデンとは?

花菜ガーデン
花菜ガーデンは平塚市にある花や緑に触れ合いながら園芸や農業を楽しみながら学べる神奈川県立の植物園で、四季折々の花や緑を楽しむことができる施設です。

花菜ガーデンの案内図
花菜ガーデンの敷地は横浜スタジアム約2.6個分もあり、園内にはバラや桜など約3,280品種の花々が植栽された「フラワーゾーン」や田植えや野菜の植え付け・収穫などの体験の場となる「アグリゾーン」などがあり、たくさんの花や緑に触れ合えることができます。
花菜ガーデンへの入園は有料で通常月は大人550円ですが、バラの季節の5月は900円になります。バラの季節には約1,300品種、2,300株もの見事なバラを見ることができます。
そして、この花菜ガーデンの入園口にあるレストランが”キッチンHana”です。”キッチンHana”は有料エリアの外にあるので花菜ガーデンへの入園料金は不要で利用することができます。

キッチンHanaのモーニングを実食レポート!

駐車場からガーデン入園口に向かいます

花菜ガーデンの入園口駐車場は351台も止めることができ、ゆったりと駐車することができます。
駐車場からガーデン入入園口に向かうと綺麗な建物があります。花菜ガーデンは2010年にオープンした施設で、綺麗でとても広々としています。
まっすぐ進んで突き当り右側がガーデンの入口で、突き当り左側の建物に”キッチンHana”があります。(突き当りの建物はショップ「ショップ ディア・チャペック」です)

モーニングのメニューは3種類

モーニングのメニュー
モーニングメニューは3種類用意されていて、上から順に「オムレツプレート(1000円)」「キッズ モーニング(300円)」「フレンチトースト(1000円)」の3種類になります。
オムレツプレートとフレンチトーストにはドリンクバーが付きます。キッズモーニングはドリンクバーではなく1ドリンクになり、キッズモーニングは小学生以下限定のメニューになっています。
モーニングは10:30までですが、10時がラストオーダーになっているので早めに来店する必要があります。11時からグランドメニューの提供になります。
なお、モーニングメニューは期間限定メニューになっているので、訪れる際は公式ホームページの確認をお勧めします。

券売機は現金専用

券売機お店の入り口にある券売機で食券を購入します。モーニングの時間はグランドメニューの注文はできず、モーニングメニューのみ注文可能です。
キャッシュレス決済には対応していないので現金での支払いが必要です。

気持ちの良いテラス席

テラス席店内席もありますが、植物園に隣接したテラス席がお勧めです。
テラス席のテーブルは11卓ほどあり、訪問したのは日曜日の9時半前でしたが、テラス席は半分ほど埋まっていました。(店内席はほとんど空いていました)
なお、店内はセルフサービスのシステムになっていて、食券を注文カウンターに渡し、好きなテーブルで料理が出来上がるのを待ちます。呼び出しベルが鳴ると、注文カウンターに料理を取りに行きます。

フレンチトースト モーニング(1000円)

フレンチトースト
こちらがフレンチトースト モーニング(ドリンクバー付き)です!
フレンチトーストに新鮮サラダ、ベーコン、ウインナー、ヨーグルトの盛り合わせです。
フレンチトーストはフワフワでとっても美味しかったです。サラダは新鮮で瑞々しく、ベーコンは分厚く美味しく頂きました。
モーニングで1000円はちょっと高めですが、納得の美味しさです!!

オムレツプレート(1000円)

オムレツプレート
こちらがオムレツプレート モーニング(ドリンクバー付き)です!
オムレツにパン2種類、サラダ、ベーコン、ウインナー、ヨーグルトの盛り合わせです。
卵3個も使ったオムレツはフワフワとろりと絶品で、パンは焼き立てのように温かく最高でした!
緑豊かなテラス席で美味しいモーニングとおかわり自由のドリンクメニューを楽しみながらゆったりと過ごすことができ、本当にリフレッシュすることができました!

ドリンクバーも充実!

ドリンクマシンドリンクバーもセルフサービスになっていて、コーヒー、紅茶の他に、ジュースのマシンもあり、何杯でも自由に楽しむことができます。
コーヒーマシンは「Douwe Egberts(ダウエグバーツ)」と言うオランダNo.1のコーヒーブランドのもので、普段飲んでいるドリンクバーのものよりも美味しかったです。(ボタンを押すと一瞬で出てきて、その早さに驚きます!)

グランドメニューも充実

グランドメニュー11時からはグランドメニューが提供され、ビーフカレー(1000円)や照り焼きハンバーグ丼(1000円)、野菜のピザ(1000円)、ミートソースのフィットチーネ(1200円)などこだわりの美味しそうな料理を頂くことができます!
今度は、是非、グランドメニューも楽しんでみたいと思います。

ショップ ディア・チャペック

ショップ ディア・チャペック
キッチンHanaの隣には「ショップ ディア・チャペック」と言う売店があり、神奈川県の特産物やお洒落な雑貨などお土産にピッタリのグッズがたくさんあり、楽しめます!

花菜ガーデン内には小さな子供向けの遊具もあります

ユニバーサル遊具
花菜ガーデン内にあるキッズビレッジにはユニバーサル遊具があり、子供たちが楽しそうに遊んでいました。
モーニングを楽しんだ後には子供たちも楽しく遊ぶことができます。
花菜ガーデンには広い芝生もあるので、芝生でゆっくりとお弁当を食べるのもおススメです!

まとめ

モーニングの利用には10時半までの入店が必要なので、ちょっと早めの利用が必要ですが、綺麗に手入れされた花菜ガーデンの緑に囲まれながらのモーニングは本当にお勧めです。
値段は1000円とちょっとお高めですが、料理はどれも美味しく、しかもドリンクバーで半杯でもコーヒーやジュースを時間を気にすることなく楽しむことができます。
天気の良い日に、ちょっと贅沢なモーニングを頂きながらゆっくりと過ごしてみるのはいかがでしょうか!?

花菜ガーデン キッチンHanaの基本情報

■ホームページ
花菜ガーデン キッチンHana
■住所
花菜ガーデン内(神奈川県平塚市寺田縄496-1)
■電話
0463-73-6358
■営業時間
モーニング実施時は9時からオープン
4月~6月、10月 11:00~17:00
7月~9月、12月、3月 11:00~16:00
11月 11:00~16:30
1月~2月 11:00~15:00
※ラストオーダーは閉店時間30分前
■休日
7月~9月 第2、第4水曜日(祝日の場合は翌日)
12月~2月 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
12月28日~1月4日
※花菜ガーデンの休園日と同様
■駐車場
1日500円
ただし、レストランとショップの利用金額が2,000円以上で駐車場料金が無料

花菜ガーデンへのアクセス


■JR東海道線「平塚駅」からバス
■小田急線「秦野駅」「伊勢原駅」からバス
いずれの駅からもバスで30分程度かかるのでバスで訪れるのはちょっと大変です。

351台も止められる広い駐車場

花菜ガーデンの駐車場花菜ガーデンの駐車場はとっても広く、普通車は351台も止められます。

駐車券
駐車料金は1回500円ですが、“キッチンHana”やショップで2000円以上の利用で駐車料金は無料になります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA