旭区(横浜)

「秋のガーデンフェスタ」は大花壇に無料のイベントが盛りだくさん!

秋のガーデンフェスタ

今回は、ズーラシアの隣にある里山ガーデンで行われる期間限定のイベントである「秋のガーデンフェスタ」を紹介します。
横浜の花で彩られる大花壇、ズーラシアや横浜市の各区と連携した様々なイベントが行われます。入園は無料で、無料で楽しむことができるイベントも盛りだくさんです!

秋のガーデンフェスタへのアクセス

行き方はズーラシアと同じで、ズーラシアからは無料のシャトルバスで3分ほどで里山ガーデン正門入口まで行くことができます。
ちなみに、最寄り駅は横浜線の「中山駅」ですが、歩くと30分以上かかるので歩いて行くのはかなり大変です。
■バス(中山から)
「中山」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車
■バス(鶴ヶ峰駅から)
相鉄線「鶴ヶ峰」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車
■バス(三ツ境駅から)
相鉄線「三ツ境」駅からバスで約20分。「よこはま動物園」バス停で下車

「よこはま動物園」からは無料シャトルバスで「里山ガーデン正門入口」まで

秋のガーデンフェスタの駐車場

ズーラシアの北門駐車場が利用できます。北門駐車場からは歩いて3分ほどでガーデンフェスタ入り口まで行くことができます。
■駐車料金
1000円(1日1回)
■台数
2200台(ズーラシア全体)
■時間
ズーラシアの開園1時間前〜閉園1時間後

秋のガーデンフェスタのいろいろ!

里山ガーデンの入り口

里山ガーデンの入り口里山ガーデンはズーラシアの隣にありますが、ズーラシアはとても広く、ズーラシアの正門からは歩くと15分ほどかかってしまいます。このため、ズーラシアの正門と里山ガーデンを結ぶ無料のシャトルバスが運行されています。なお、ズーラシアの北門から里山ガーデンまでは歩いて3分ほどです。このため、駐車場を利用して里山ガーデンに来る場合は、ズーラシアの北口の駐車場を利用すると比較的近い(歩いて5分ほど)です。バスで行く場合には鶴ヶ峰駅、三ツ境駅、中山駅からズーラシア行きのバスが出ています。

開催案内2018年の秋の里山ガーデンフェスタの開催期間は9月15日から10月14日までの30日間です。開催時間は9:30~16:00です。入園は無料です。時間外は門が閉じていて出入りすることができません。

園内の案内図

園内案内図主に楽しめる場所はイベントやワークショップが行われる「正面入口広場」と「大花壇」ですが、ぐるっと一周歩いて回ると30分くらいかかる広さがあります。

ウェルカムガーデン

ガーデンベア正面入口広場の奥には「ウェルカムガーデン」があり、里山ガーデンマスコットの「ガーデンベア」と記念撮影ができます。

様々なイベントが盛りだくさん!!

様々なイベント里山ガーデンフェスタの開催期間中は土日祝を中心に様々なイベントが行われます。
コンサートや花育ワークショップなど、有料、無料の様々なイベントが行われます。

里山ガーデンの花紹介

里山ガーデンの花紹介里山ガーデンで見られる主な花が紹介されていました。

斜面を利用した見事な「大花壇」

大花壇
大花壇
約10,000㎡もある大花壇では、色とりどりのコスモスを中心にたくさんの色鮮やかな花が咲き乱れていました。

芝生にははいらないでね。

芝生にははいらないでね。大花壇の芝生は立ち入り禁止です。ガーデンベアの可愛い案内がありました。

無料で楽しめる「バードショー」

バードショーバードショー
大花壇ではズーラシアのバードショーで活躍している鳥がバードショーを披露してくれます。
開催は土日祝の10:10~10:20の1日1回の開催です。無料でとっても優雅な飛行を見ることができます。

重ね押しスタンプラリー

スタンプラリー
スタンプラリー
重ね押しスタンプラリーは1枚の台紙に2箇所でスタンプを押すと、素敵な絵柄ができ上がります。
参加は無料で、2箇所でスタンプを押すと里山ガーデンフェスタ開催期間中の平日限定でズーラシアの入園料が5割引きになります。

正面入口広場のイベントテント

イベントのテント
正面入口広場のイベントテントでは様々なイベントが行われ、訪れた日にはドングリのお茶や地元のパン屋の販売、地元野菜の直売などが行われていました。

キッチンカーも充実!

キッチンカー
正面入口広場ではソフトクリームやクレープなどのキッチンカーが日替わりで出店します。
テーブルとイスもあり、ゆっくりと食事をすることもできます。(この日は風が強く、テーブルの屋根は閉じられていました)

各区のキャラクター

各区のキャラクター旭区、緑区、瀬谷区のマスコットキャラクターが登場し、記念撮影を行っていました。

無料ワークショップ「缶バッチづくり」

ピンバッチのイベント参加無料のイベントの「缶バッチづくり」に参加しました。先着1200名が参加できます。最初に丸い台紙に色鉛筆などで色付けをします。数種類のデザインがあり、今回は緑区のキャラクターの「ミドリン」のデザインを選びました。

ピンバッチのイベント色付けが完了するとスタッフの人に渡して缶バッチにしてもらいます。グル、ガチャっとして1分もかからずに完成します。

ピンバッチのイベント完成した缶バッチがこちらです。自分で色付けした絵がツルっとした立派な缶バッチになりました。無料で参加できるとは思えないほどの出来栄えです!

限定ショップ

ショップショップショップ里山ガーデンフェスタの開催期間中は「限定ショップ」が正面入口広場にオープンします。
ガーデンベアが描かれた各種グッズやお菓子など様々なグッズが販売されます。

無料のシャトルバス

無料のシャトルバス正面入口広場の脇にはシャトルバスの乗降所があり、ズーラシアの正門との間で無料のシャトルバスが運行されています。運行間隔は約20分です。

秋のガーデンフェスタの基本情報

■ホームページ
里山ガーデンフェスタ
■住所
横浜市旭区上白根町1425-4
■時間
9:30~16:00
■休み
期間中は無休
■駐車場
ズーラシアの駐車場を利用(1日1000円)
■アクセス
鶴ヶ峰駅、中山駅、三ツ境駅からバス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA