横須賀市

「日産グランドライブ 体験試乗会」を満喫!

日産グランドライブ 体験試乗会

日産の追浜試験場にある「グランドライブ」での体験試乗会に行ってきました。試乗会は無料で参加することができますが、電話やウェブでの申し込みは行っていなく、みなとみらいにある「日産グローバルギャラリー」に行って申し込む必要があります。追浜は八景島シーパラダイスのちょっと南側にあり、周りには日産の工場などがある工場地帯です。
試乗会は定期的に行われているみたいで、この試乗会は午前と午後の部に分かれ、1か月に1度、土曜日と日曜日に行われます。1回の開催に32名が参加できます。

 

グランドライブ体験試乗会では日産の技術である「プロパイロット パーキング」や「e-Pedal」など先進技術を搭載した車種やセレナe-POWERやGT-Rなど販売されている日産車の計6車種に試乗できます。
申し込みは免許を持っている人のみですが、同乗者は免許は不要で小学生以上が参加できます。参加した回は夫婦での参加が2組で、他は男性のみの参加でした。

グランドライブの入り口

この門を入ると守衛さんがいて、名前を確認し、駐車場を案内してくれます。
なお、ほとんどの参加者は車での参加でしたが、公共機関で行く場合は、追浜駅からタクシーになるようです。

イベントホール

かっこいい形をした「イベントホール」です。ここで試乗会の受付や説明があります。

イベントホールの前には、すでに試乗車が並んでいました。

プレゼンテーションルーム

最初にこのプレゼンテーションルームで試乗会の流れや日産のインテリジェントモビリティの紹介動画の視聴などを行います。(20分くらい)


無料でミネラルウォーターが配られました。GT-Rの写真が印刷され、キャップはタコメーターになってます。(笑)

いざ、試乗!


試乗が始まりました。大きく4グループに分かれて順番に試乗します。
同じグループの中でも試乗チームと休憩チームに分かれます。


試乗はグランドライブのコース 約3.7kmを走行します。
途中、ロードノイズ路やうねり路、高速道路など様々な道路を再現した路面を走行します。
直線コースでは一気に100km/hまで加速し、加速性能を体感します。
コースを走る際は、スタッフの先導車に続いて、一人で運転します。試乗中、スタッフからはトランシーバーで走行速度や道路の特徴など丁寧に案内してくれます。
なお、同一車線自動運転技術の「プロパイロット」や「プロパイロット パーキング」の試乗の際は、運転席に座りますが、スタッフが助手席に座り、色々と教えてくれます。

ノート e-POWERです。電気自動車はとても静かで、しかもペダルを踏んだ途端に勢いよく加速します!e-Pedalも併せて体験できました。
ブレーキペダルを踏まなくても、アクセルペダルを話すだけで減速します。最初はちょっと変な感じがしますが、慣れると足の移動が要らなくなり、運転が楽に感じました。あと、比較車としてトヨタのプリウスにも試乗できました。

GT-Rにも試乗できました。初めての試乗でしたが、他の試乗車とは全く異なり、乗り心地はあまり良くありませんが、地面にへばり付く感覚で、ガッチリした感覚の乗り物でした。
直線で一気にペダルを踏みこんだ時はジェットコースターや飛行機の離陸時のような加速感を感じました。公道では体験できない加速感を体験でき、とても楽しかったです。

コースでは八景島シーパラダイスの近くを通り、ジェットコースターや水族館の建物を見ることができます。

待っている時間などはイベントホールのイスに座りながら、自分の番を待ちます。
窓ガラスが斜めになっていて、自動ドアの扉も斜めです!

イベントホールの展示室にはセレナとGT-Rが展示されていて、自由に見ることができました。

イベントホールの後ろには自動販売機があり、タダで頂いたスカイラインのペットボトルが100円で売ってました。
この日の試乗会は9時に集合し、12時に終了しました。

基本情報

■HP
日産のイベント情報
■住所
横須賀市夏島1番地
■料金
無料

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA