戸塚区(横浜)

「舞岡公園」は遊具はないけど豊かな森林や水田が広がります!

舞岡公園

「舞岡公園」は公園と言う名前が付きますが普通の公園にあるような遊具はなく、昔ながらの雑木林や田園の風景を残すとても自然が豊かな公園です。
「舞岡公園」へのアクセス、駐車場、おすすめポイントなどを詳しく紹介します。

 

舞岡公園とは?

舞岡公園案内図
舞岡公園は田んぼや畑、雑木林の風景が広がる自然豊かな公園です。
公園内に広がる自然やそこに生きる生物を大切にし、豊かな自然の恵みが末永く続くことを願って開設された公園です。
普通の公園にあるような遊具は一切なく、本当に自然を守り、大切にすることを一番に考えた公園(森?)です。
その広さは東京ドーム6個分もあり、しかも、その半分以上を森林が占めています。

舞岡公園へのアクセス


舞岡公園の最寄り駅は、市営地下鉄「舞岡駅」ですが、歩くと25分ほどかかり、結構遠いです。
■徒歩(舞岡駅から)
市営地下鉄「舞岡駅」から徒歩約25分
■バス(戸塚駅から)
JR「戸塚駅」から「京急ニュータウン」行きに乗車し、終点で下車、もしくは、「舞岡台循環」に乗車し、「坂下口」バス停で下車して徒歩約3分

舞岡公園の駐車場

■駐車料金
2時間まで300円、以降20分ごとに50円(最大料金設定は無し)
■台数
119台
■時間
6時~21時

舞岡公園のおすすめ!

舞岡公園憲章

舞岡公園憲章
豊かな自然を守るためにいろいろなルールがあります。
ゴミ捨てはもちろんのこと、動植物を採ることも、生き物にエサを与えることもダメです!

緑豊かな「園内」

園内の様子
舞岡公園は谷戸(三方向を山に囲まれた地形)を保全している公園です。


公園と名前は付きますが、普通の公園にあるような遊具などはありません。

青々とした「水田」

水田
広々とした水田が残されています。ここで、水田耕作などの農業体験ができるようです。

昔懐かしい「カカシ」

カカシ
昔懐かしいカカシがありました。

カカシ
こんなカカシがありました。

豊かな森が広がります

園内の様子
本当に緑豊かな公園です。やっぱり公園と言った雰囲気のところではないですね。
どちらかと言うと「森」と言った感じのところでしょうか。

舞岡公園の基本情報

■ホームページ
舞岡公園
■住所
横浜市戸塚区舞岡町1703
■電話
045-831-8484(横浜市南部公園緑地事務所
■駐車場
有料駐車場あり(70台)最初の2時間300円、以降20分ごとに50円
■アクセス
市営地下鉄「舞岡」駅から徒歩25分、戸塚駅からバス

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA