横浜市児童遊園地

横浜市プール, 公園, , , 横浜市保土ヶ谷区, 駐車場

横浜市児童遊園地は”遊園地”と言う名前が付いていますが、普通の遊園地にあるような遊具は全くありません。その代わりに、桜や梅林、温室やイングリッシュガーデンなど美しい植物がたくさんある緑豊かな場所です。また、子供用の遊具やプールなどもあり公園のような場所です。

児童遊園地の案内図

児童遊園地の案内図
結構広いところで、児童遊園地の西側(写真の下側)には環境活動支援センターがあり、道路を挟んで、南側(右側)にはこども植物園があります。また、公園の北側(写真の左上側)には温水プールの”保土ヶ谷プール”もあります。

梅林

梅林
公園の中央には”梅林”があり、その奥には竹林が広がります。起伏に富んだ自然が豊かな公園です。

梅林の入口

梅林の入口
梅林の入り口です。ちょうど梅が終わってしまった季節なのが残念でした。

桜の木

桜の木
梅は終わりの季節でしたが、ちょうど桜が咲き始めた時期でした、写真の中央は花壇ですが、まだこの時期は何も咲いていませんでした。

桜の木
とてもきれいに桜が咲いていました。児童遊園地には約650本もの桜の木があり、横浜の公園の中では桜の木の本数が多い方です。

池
遊園地の中央あたりには”池”があります。

お弁当広場

お弁当広場
“お弁当広場”と言う名前の広場ですが、お弁当を食べるところと言うより遊ぶための広場と言ったところです。