小田原市

「石垣山一夜城歴史公園」は眺望が見事な歴史公園!

石垣山一夜城

「石垣山一夜城歴史公園」は豊臣秀吉が一夜にして築城した場所として有名な公園で、箱根ターンパイクの近くの石垣山にあります。
「石垣山一夜城歴史公園」石垣山一夜城へのアクセス、駐車場、見どころなどを詳しく紹介します。

 

石垣山一夜城とは?

案内図
「石垣山一夜城歴史公園」は「一夜城」として有名な場所で、豊臣秀吉が小田原合戦の本営とした城の跡地です。
山を利用した城で、山頂の本丸には「物見台」があり相模湾の見事な眺望を楽しむことができます。
その広さは東京ドーム1.2個分と、それほど大きくはなく、坂道が多いものの15分もあれば、駐車場から本丸の物見台に行き、戻って来れる広さです。

石垣山一夜城へのアクセス


石垣山一夜城歴史公園は、箱根ターンパイクのすぐ脇にあり、石垣山の標高は262mもあり、みかん畑に覆われた坂道を上っていく必要があります。
最寄り駅は東海道線の「早川駅」ですが、歩くと40分ほどかかり、しかも、結構な坂道を上っていくことになります。
■徒歩(早川駅から)
JR「早川駅」から徒歩約40分
■バス(小田原駅から)
小田原駅から小田原宿観光回遊バス「うめまる号」に乗り20分(土日祝のみ運行)ら徒歩約8分
■車(早川口交差点から)
早川口の交差点からは車で7~8分ほどで到着します。
道が分りにくく、案内も少ないので、迷わないように注意が必要です。

石垣山一夜城のバス停公園の入り口にバス停があります。
(1日フリー乗車券 乗り降り自由 500円・小学生250円)

石垣山一夜城の駐車場

石垣山一夜城の駐車場
「一夜城ヨロイヅカファーム」に併設された無料の駐車場に止めることができます。
写真手前の砂利スペースも駐車場になっています。
■駐車料金:無料
■台数:58台

石垣山一夜城のいろいろ!

入口から坂道/階段が続きます

石垣山一夜城駐車場やバス停のある「公園入口」から階段や坂道が続きます

石垣山一夜城公園入口のすぐ脇には、大きな石が積まれた石垣を見ることができます。
一夜のうちに築城したとして有名な「一夜城」ですが、実はフィクションで、実際には約80日間にわたっての突貫工事が行われて完成したお城です。

二の丸(馬屋曲輪〔うまやくるわ〕)

石垣山一夜城本二の丸
公園入口から3~4分ほど歩くと「二の丸」に到着します。
とっても広い芝生になっていて、そこにある植木は豊臣秀吉のシンボルとも言えるひょうたんの形になっています。

石垣山一夜城二の丸の奥には「本丸登口」があり、この登口を登ると1分ほどで「本丸」に到着します。

本丸跡

石垣山一夜城本丸跡
本丸は二の丸とは違い、広いスペースである者の木々が茂り木陰になっています。
豊臣秀吉はこの城に淀君ら側室や千利休、能役者を呼び茶会を開いたり、天皇の勅使を迎えたりしたそうです。

本丸物見台

石垣山一夜城本丸跡
本丸の奥には「物見台」があります。

石垣山一夜城本丸跡
本丸物見台からは相模湾や小田原城下を見下ろすことができます。

箱根側にある「展望台」

石垣山一夜城
二の丸から見て、本丸の逆側にある「展望台」です。

石垣山一夜城展望台からは、小田原駅から箱根湯本駅までの箱根登山鉄道の路線を見ることができ、ちょうど「ロマンスカー」を見ることができました。

二の丸の脇には「トレイ」

石垣山一夜城のトイレ
二の丸の脇には「トレイ」があり、ゆっくりと公園を楽しむことができます。

一夜城ヨロイズカファーム

一夜城ヨロイズカファーム公園入口にある「一夜城ヨロイヅカファーム」では、美味しいスイーツを頂いたり、地元の野菜を購入したりできます。

石垣山一夜城歴史公園の基本情報

■ホームページ
石垣山一夜城
■住所
神奈川県小田原市早川1383-12
■電話
0465-23-1373(小田原城総合管理事務所)
■駐車場
無料駐車場あり
■アクセス
JR早川駅から石垣山農道を経て徒歩約50分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA