中区(横浜)

「護衛艦 いずも 一般公開」でと~っても広い甲板を無料で実感!

護衛艦 いずも

横浜開港祭に合わせ、大さん橋で「護衛艦いずも」の一般公開があったので行ってきました。”いずも”はヘリコプター搭載の護衛艦で、無料で参加することができました。

 

大さん橋に到着


大さん橋に到着した途端、「乗艦までの待ち時間は約70分です」の案内が。。。 ちょっと心が折れそうになりましたが、せっかく来たので並ぶことに。(周りを見ていても、70分を見て引き返す人はあまりいませんでした)

順番待ちの長い行列

列に並び始めると徐々に大きな船体が見えてきました。
45分ほど待って、ようやくあとちょっとの所まで来ました。ここに来る直前に手荷物チェックがありました。

やっと乗船!

ようやく入れたのは並び始めてから50分ほど経ってからでした。
70分までは待ちませんでしたが、天気も良く、暑かったので結構大変でした。入り口では海上自衛隊の方が敬礼をしてくれていました。

まず中に入ると、こんな感じでした。見学順路の案内もないまま、こんな広いスペースに人、人、人、、、 ここからまた待つことになるのかと、ちょっとビビっていると。。。

巨大な航空機用昇降機

突然、天井が降りてきて、そこにはたくさんの人が!

こんな感じで、降りてき始めたときは大きな歓声が上がりました。(すごい!!)
これは航空機用昇降機だそうで、200人以上乗っていたと思います。


昇降機に乗って、飛行甲板に上がります。みんなカメラを持ち上げパシャパシャと!

昇降機が降りた状態を上から見たところです。本当に巨大な昇降機です!

と~~~っても広い飛行甲板


飛行甲板の様子です。ただただ広く、ものすごい人のかずです。
“いずも”は長さ248メートル、幅38メートルで、乗員は約520名だそうです。ここが船の上であることが全く信じられない場所でした。

船首には日本の国旗が立っていました。大さん橋からも”いずも”を見る人がたくさんいました。


船尾には旭日旗(きょくじつき)があり、その奥にはベイブリッジが見えます。
旭日旗は海上自衛隊の軍艦旗だそうです。

格納庫にも人・人・人

飛行甲板から昇降機を使って、格納庫に降りてきました。
格納庫もとっても広いですが、相変わらずものすごい人・人・人・・。

格納庫の片隅にはヘリコプター(哨戒機)がありました。

山下公園ではドラゴンレース

山下公園では”ドラゴンレース”が行われていました。
ボートの奥には「いずも」と「大さん橋」が見えます。山下公園から見ても、「いずも」にはものすごい数の人がいることが分かります。

基本情報

■日時
2018年6月1日 13:00~16:00、6月2日 10:00~16:00
■場所
大さん橋
■料金
無料

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA