磯子区(横浜)

「磯子・海の見える公園」はポンプ場の上にある海を眺められる公園!

磯子・海の見える公園

「磯子・海の見える公園」はその名前の通り、磯子にある海が見える公園で、海のすぐ隣あります。普通の公園とは異なり、施設の屋上部分にある公園です。
「磯子・海の見える公園」へのアクセスや施設などを詳しく紹介します。

磯子・海の見える公園へのアクセス


根岸駅、磯子駅から歩いて20分ほどです。根岸駅からの方がちょっと近いです。
■徒歩(根岸駅から)
根岸線根岸駅から徒歩約18分
■徒歩(磯子駅)
根岸線磯子駅から徒歩約21分
■駐車場
駐車場はありません

磯子・海の見える公園のいろいろ

案内図

案内図公園があるのは施設の屋上部分です。
中央に広い広場があり、この案内図の上の方が海になります。

開園時間(夜は利用できません)

開園時間通常の公園とは異なり、夜になると施錠されてしまいます。
せっかく海が見えて工場地帯の夜景を楽しめる場所ですが、夜は利用することはできません。

スロープを登っていきます

スロープ右側のスロープを上って屋上にある公園に行きます。
スロープの右側が道路を挟んで反対側が海になっています。

磯子第二ポンプ場の滞水池施設

磯子第二ポンプ場の滞水池施設1階部分は滞水池施設になっていて、入ることはできません。

横浜市民ヨットハーバー

ヨットハーバースロープの先には「横浜市民ヨットハーバー」が広がります。

広場は草がぼうぼう

草がぼうぼうの広場スロープを上り屋上の公園部分に来ましたが、草がぼうぼうでした。
訪れた時には草が膝の位置くらいまで伸びているところあり、広場は入って遊べるような状態ではありませんでした。

複合遊具と砂場

複合遊具と砂場公園の西側には小さな子供向けの滑り台などの複合遊具と小さな砂場がありました。

水飲み

水飲み遊具の近くには「水飲み」もありました。

パーゴラ

パーゴラ海に面した南側には「パーゴラ」があり、日陰でゆっくりと海を眺めることができます。

海を眺めるベンチ

海を眺めるベンチパーゴラの近くには海の眺められるベンチとテーブルがありました。涼しい季節にはここでお弁当を食べるのも良さそうです。

綺麗に手入れがされた「花壇」

花壇広場の草はぼうぼうでしたが、花壇の花は綺麗に手入れがされていました。

健康遊具

健康器具公園の東側には健康遊具が3個ありました。

「ものづくり広場」で野菜を栽培

ものづくり広場健康遊具の隣には「ものづくり広場」があり、野菜を育てるスペースがありました。

磯子・海の見える公園の基本情報

■ホームページ
なし
■住所
横浜市磯子区新磯子町1-4
■時間
7時~16時/17時/18時(季節により異なる)
■駐車場
なし
■アクセス
根岸駅から徒歩約18分

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA