HOME ⇒ その他 ⇒ 相模原フェスティバル『風と大地の饗宴』
相模原フェスティバル
訪問日:2010年04月25日(日)
住所  相模原市相模川新磯地区河川敷 新戸スポーツ広場
電話  046−251−0014
 (相模原市役所新磯まちづくりセンター内 風と大地の饗宴 実行委員会)
時間  2010年4月24日(土)、25日(日) 9:00〜16:00
駐車場  有料駐車場あり 1日500円
アクセス  JR相武台下(そうぶだいした)駅から徒歩約15分
 JR相武台下駅から無料シャトルバスあり
HP  相模原フェスティバル『風と大地の饗宴』のHP
天気  YAHOO! Weather (相模原市南区)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web

大きな地図で見る
 相模原フェスティバル『風と大地の饗宴』は、相模原市の政令指定都市の誕生を記念して行われた凧揚げ大会です。
 相模川の河川敷にある『新戸スポーツ広場』で行われ、大凧を始め、様々な形の凧が多数揚げられいました。
 土手には日本一の長さの『芝桜』が綺麗に咲いていました。
 とっても大きな大凧がたくさんありました。
 記念イベントとして、在日アメリカ陸軍の演奏や相模女子大チアリーディング部の演技などがありました。
 相模原市の大凧が揚がっている様子です。980キロもあるらしく、揚げるのがとても大変そうです。
 子供達が喜びそうな動物の形をした凧や様々な形や絵柄の凧が多数揚げられていました。
 「よさこい」の演技がありました。  ステージではフラダンスや歌など様々な催しが行われていました。
 凧やパン、ホルモン焼き、地元特産品などが売られていました。
 露店も多数出ていました。  川原には駐車場があり、1日500円です。





Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.