HOME体験・プール神奈川県外 ⇒ 東京ラスク 伊豆ファクトリー
東京ラスク 伊豆ファクトリー
外観 店内の様子 体験教室
住所  静岡県伊豆市市山550
電話  0558−85−0232
時間  10月〜3月 10:00〜17:00
  4月〜9月 10:00〜18:00
休み  無休
料金  無料
駐車場  無料駐車場あり
HP  伊豆ファクトリーのHP
天気  YAHOO! Weather (伊豆市市山)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web

大きな地図で見る
東京ラスク・伊豆ファクトリー
 東京ラスク・伊豆ファクトリーは、修善寺と天城峠の真ん中くらいにあり、東京ラスクの商品購入や工場の見学、ラスク作り体験ができるお勧めのスポットです。
東京ラスク・伊豆ファクトリーの看板 東京ラスク・伊豆ファクトリーの駐車場
 下田街道(414号線)を南に進んでいると、狩野川の橋を渡ってすぐ右側に「この看板」が見えます。  お店の前には無料の駐車場があります。
東京ラスク・伊豆ファクトリーの店内の様子
 『店内の様子』です。東京ラスクの商品の他にも猪最中など天城の銘菓も販売しています。お店の周りにはラスクの工場になっていてガラス越しに見学することができます。テーブル席(店内)やテラス席(店外)があり、無料のカフェコーナーもあり、タダで休憩することもできます。
東京ラスク・伊豆ファクトリーの店内の様子2 東京ラスク・伊豆ファクトリーの店内の様子3
 お洒落で綺麗な店内です。  伊豆工場限定の『わさびラスク』など、たくさんの種類のラスクを販売しています。
試食コーナー 無料カフェコーナー
 コロコロラスクの『試食コーナー』があり、伊豆限定の「わさび」を含む7種類ものコロコロラスクの試食ができました。(わさび、シュガー、シナモン、黒胡麻、アールグレイ、メープル、バジルの7種類)  『無料カフェコーナー』があり、コーヒーとオレンジジュースを無料で頂くことができます!(砂糖、ミルクもあります)
ラスクパン ラスクの工場
 フランスパンのような焼きたての『ラスクパン』も購入することができます。  ガラス越しに見える、ラスクの工場です。
ラスクの工場 ラスクの工場
 ラスクパンは、細長い生地を筒状になる型に入れて焼きます。  写真の左下に焼きあがった「ラスクパン」が見えます。

 コロコロラスク体験教室 
コロコロラス体験教室 コロコロラス体験教室の材料
 自分たちでラスクを作ることができる『コロコロラス体験教室』を行っています。参加費は1人500円で、土日の13時以降に随時受け付けしています。(この日は土曜日の午前中でしたが、開催していました)
 コロコロラスクの他にも『パン・ケーキ作り 体験教室』(土日のみ)も行っているそうです。
コロコロラス体験教室 溶かしバター コロコロラス体験教室 グラニュー糖
 溶かしバターを掛けてよくかき混ぜます。  次にグラニュー糖を掛けてよくかき混ぜます。
パンを並べる 焼きあがったラスク
 互いにくっつかないように並べます。(ここまで開始から約10分です)  最後に20分ほどオーブンで焼くと出来上がりです。
かわいいカゴ 袋に入れて持ち帰り
 かわいいカゴに入れて、無料の飲み物と一緒に店内で頂きました。出来立てのラスクは特に美味しかったです!  あまったコロコロラスクは袋に入れて持ち帰ることができます。

 その他の施設 
旧議場 旧議場
 東京ラスク・伊豆ファクトリーの建物は、伊豆市への合併で使われなくなった「天城湯ヶ島町の役場」だった場所で、2階には昔の『旧議場』があり、自由に見学をすることができます。
卓球スペース 無料で借りられる「ラケットとボール」
 2階には「卓球スペース」があり、1階の東京ラスクでは無料で「ラケットとボール」を借りることができます。
場違いなふかふかのソファー 天城湯ヶ島町民憲章
 卓球スペースにはかつて役場で使われていた場違いなふかふかのソファーが・・  建物の外には『天城湯ヶ島町民憲章』がありました。
「黄金のシイタケ」と「足湯」 清助どんこ
 天城山麓シイタケの『清助どんこ』を模した「黄金のシイタケ」と「足湯」があります。足湯はちゃんと温泉で成分分析書も表示していました。
野菜・果物の販売 地元のイチゴ
 建物の入り口には野菜・果物の販売を行っており、地元のイチゴや野菜を安く売っていました。
2012年01月14日(土)


 

Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.