HOME体験・プール神奈川県外 ⇒ 高尾山
高尾山
ケーブルカー 山頂 猿園
住所  東京都八王子市高尾町高尾山
電話  0426−61−4151(高尾登山鉄道)
時間  ケーブルカー 8:00〜18:00ごろ(季節によって変わります)
 リフト 9:00〜16:30(16:00)
休み  ケーブルカーは無休
 ただし、天候不順の場合は中止
料金  ケーブルカー、リフトは同じ料金
 大人 片道470円、往復900円
 小児 片道230円、往復450円
駐車場  有料駐車場あり
 八王子市営高尾山麓駐車場 130台 1日1000円
アクセス  京王線高尾山口からすぐ
HP  高尾山公式HP(高尾登山鉄道)
 とことこ高尾山(京王)
天気  YAHOO! Weather (八王子市高尾町)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web

大きな地図で見る
京王高尾山口駅 高尾山駐車場
 『京王高尾山口駅』です。1階には売店、2階はレストランになっています。  駅のすぐ隣が駐車場(130台)になっています。1日1000円です。
 高尾山口駅から歩いて5分弱くらいの所にある『高尾山薬王院祈祷殿駐車場』です。祈祷目的でなくても駐車でき、約250台駐車可能です。(1回500円)
ケーブルカー乗り場までの道 蕎麦屋や土産物屋
 高尾山口駅からケーブルカー乗り場までは5分ほど歩きます。  ケーブルカー乗り場の近くには、蕎麦屋や土産物屋が並びます。
つけとろろ かけそば
 「つけとろろ」(左)840円と「かけそば」(右)630円です。とても美味しかったです。
 「たつや」の「とろろそば」(左)900円と「ざるそば」(右)750円です。とろろそばは、とろろが甘くねっとりと美味しかったです。
高尾山駅
 『ケーブルカー清滝駅』です。ケーブルカーとリフトがあり、どちらも同じ料金ですが、リフトは3歳から有料です。  山頂の『高尾山駅』です。海抜472メートルのところにあります。
高尾山ケーブルカー
 ケーブルカーは15分間隔で運転されていました。乗車時間は約6分です。  運転距離は1020メートル、高低差271メートル、最大勾配31度18分の急斜面を登ります。
 リフトは2人乗り(大人1人、子供2人で乗っている人はいました)です。全長872メートルで乗車時間は約12分です。途中で写真を撮影し、販売していました。
 山頂駅の近くにある「無料の展望台」で、首都方面を一望できます。展望台の下は軽食店で絶景を眺めながらランチやコーヒーを頂くことができます。
天狗焼 天狗焼
 高尾山駅の隣には『天狗焼』(120円)のお店があります。黒豆あん入りでとても美味しかったです。
サル園・野草園 サル園
 高尾山駅から3分ほど歩くと『サル園・野草園』があります。中学生以上400円、3歳以上200円です。内容の割には料金が高めです・・  飼育員がサルについての説明をしてくれていました。
サル園 サル園
 サル園はこの写真に写っている程度の広さで、あまり広くはありません。  ガラス越しに、サルを近くに見ることができます。でも、エサをあげることはできません。
サル園 野草園
 40頭近いサルがいます。  『野草園』です。
カールの写真看板 ベンチや有料の電動遊具
 カールの写真看板がありました。  ベンチや有料の電動遊具がありました。
たこ杉 たこ杉
 『たこ杉』と呼ばれる杉があります。根がタコの足に似ていることから「たこ杉」と呼ばれるようになったそうです。
 途中には何件かお店があり、団子やアイスなど色々なものを売っています。
浄心門 注意看板
 「浄心門」です。高尾山薬王院へと続きます。  サルにエサを与えないように注意看板がありました。
 長い階段(男坂)があります。反対側には階段ではく坂道の女坂があります。  道の右側には杉苗を奉納した人の名前を書いた札がずら〜っと並んでいました。
 高尾山の天狗伝説があり、開運や魔除けなど多くのご利益をもたらす役割をもっているそうです。  『願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)』をくぐり、左側の大錫杖を鳴らし、諸願成就を祈念します。
立て看板 食事・休憩処
 山頂の手前には「山頂が混雑した場合入山を制限することがあります」と書かれた立て看板がありました。  山頂には食事・休憩処があり、山菜とろろ飯定食(1200円)、山菜おでん定食(1200円)などありました。ジュースは通常120円のものが160円でした。
 『山頂の様子』です。ある程度の広いスペースがありますが、展望台などへ行かないと周りの山々の景色を眺めることはできません。
山頂の様子
 『大見晴園地』です。富士山を見ることができました。  山頂に食事どころは4軒程度あり、お昼時は混み合っていました。
 山頂には「高尾ビジターセンター」があり、高尾周辺の自然や歴史などの展示、紹介をしています。トイレもあります。
 山頂駅付近では「炭火焼だんご」(300円)を売ってました。  山頂駅付近の売店では「天狗の鼻くそ」(360円)のお土産を売ってました・・・(ココアピーナッツのようです)

 細 田 屋 
 山頂の「大見晴園地」から相模湖方面に5分程度歩くと『細田屋』があります。
 名物の『なめこ汁』(300円)です。体が温まりとても美味しかったです。  『とろろそば』(900円)です。ちょっとお高いですが、景色を見ながらの食事は格別です。
 『みそおでん』(400円)です。  『こーピー』(350円)です。
 メニューです。注文をすれば「おにぎり」など持ち込みもOKです。  細田屋の前からの景色です。富士山が良く見えました。
訪問日:2010年12月05日(日)
訪問日:2010年01月10日(日)
訪問日:2008年12月30日(火)



 

Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.