HOME科学館・博物館県央北部エリア ⇒ JAXA相模原キャンパス
JAXA相模原キャンパス
住所  相模原市中央区由野台3−1−1
電話  042−759−8008 (JAXA広報・普及係)
時間  9:45〜17:30
休み  年中無休 臨時休館日あり
料金  無料
駐車場  無料駐車場あり(数台)
アクセス  淵野辺駅から徒歩約20分、淵野辺駅からバス
HP  JAXA相模原キャンパスのHP
天気  YAHOO! Weather (相模原市)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
地図
入口 キャンパスの案内図
AXA相模原キャンパスの入口 キャンパスの案内図
 JAXA相模原キャンパスはJR横浜線の淵野辺駅から歩くと20分ほどの所にあります。また、淵野辺駅からバスを利用して「市立博物館前」のバス停から歩いて3分の所にあります。
 駐車場は入口を入って右側に数台あります。(無料)
 入口を入ると、最初に門衛所で受付をします。
 見学ができる主な箇所は、展示室、ロケット原寸模型、食堂、売店です。ただし、食堂と売店は平日しか営業していません
 <営業時間>
 食堂(食事) 平日の11:30〜13:30
 売店 平日の9:30〜16:30 
研究・管理棟 展示室のフロアマップ
研究・管理棟 展示室のフロアマップ
 研究・管理棟の1階が「展示室」になっています。  展示室には「はやぶさ」実物大模型などの様々なコーナーがあります。
受付コーナー JAXAさがみはら文庫
受付コーナー JAXAさがみはら文庫
 展示室の入口を入ると、すぐ「受付コーナー」があり、ここでスタンプ用紙をもらうことができます。  宇宙に関する図書がたくさんあり、自由に読むことができます。
「はやぶさ」実物大模型
「はやぶさ」の実物大模型 「はやぶさ」の実物大模型
 その大きさを実感できる「はやぶさ」の実物大模型です。模型には説明パネルが貼られており、部品の名称やその部品の説明が書かれています。
「はやぶさ」帰還カプセル回収
「はやぶさ」帰還カプセル回収用の安全防護服 カプセル
 小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル回収用の安全防護服や本物のカプセルと同じ大きさ・重さの模型が展示しています。カプセルの模型は実際に手で持ち上げることができます。
再突入カプセル 映画「はやぶさ」
再突入カプセル 映画「はやぶさ」のグッズ
 再突入カプセルが中身が分かるように展示されています。  映画「はやぶさ」の出演者の色紙や映画関連グッズが展示されていました。
はやぶさ2
はやぶさ2の1/10の模型 比較表
 はやぶさ2の1/10の模型です。  「はやぶさ」と「はやぶさ2」の比較表が展示してありました。
金星探査機「あかつき」 ソーラー電力セイル実証機
金星探査機「あかつき」 ソーラー電力セイル実証機
 2010年に打ち上げられた金星探査機「あかつき」の模型です。  ソーラー電力セイル実証機の模型です。
国際宇宙ステーションのパネル M-3SUロケットの模型
展示パネル M-3SUロケットの模型
 国際宇宙ステーション長期滞在に関する展示パネルがありました。  衛星打ち上げロケットのM-3SUロケットの模型が展示されていました。
スタンプ
スタンプ スタンプ
 数種類のスタンプがあり、自由に押すことができます。スタンプ用紙は受付コーナーで頂くことができます。
科学衛星・月探査コーナー ASTRO-H
科学衛星・月探査コーナー 国際X線天文衛星
 展示室の奥は「科学衛星・月探査コーナー」になっています。  国際X線天文衛星の「ASTRO-H」の模型です。
すざく あかり
すざく あかり
 X線天文衛星の「すざく」です。  赤外線天文衛星の「あかり」です。
ひてん ひので
ひてん ひので
 工学実験探査機の「ひてん」です。  太陽観測衛星の「ひので」です。
月惑星表面移動探査型ロボット B50型気球模型
月惑星表面移動探査型ロケット B50型気球模型
 月惑星表面移動探査型ロケットです。蜘蛛のような形をしています。特に名前は付いていないようです。  とっても薄い気球フィルムで出来ているそうです。
かぐや 月の砂時計
かぐや 月の砂時計
 月周回衛星の「かぐや」です。  「月の砂時計」がありました。月の砂は粒が小さく、ざらざらしているため、砂時計ではスムーズに砂が落ちません。
休憩スペース ロケット音響体験
休憩スペース ロケット音響体験
 休憩スペースがあり、モニタの裏には自動販売機があって休憩ができます。  土日祝限定でロケットの音響体験をやっています。打ち上げ地点から3kmの距離でのロケット発射音を体験することができます。
ロケット原寸模型
ロケット原寸模型
 「M-Vロケットの実機模型」と「M-3SUロケットの原寸模型」が展示されています。全長は約30メートルもあり、近くで見ると本当に巨大で、よくこんな物が宇宙まで飛び立てるものだと感心しました。
食堂 売店
食堂 売店
 平日の11:30〜13:30しか営業していませんが、食堂を利用することができます。なお、13:30〜16:00は喫茶として営業しています。  売店も平日しか営業していませんが、JAXAオリジナルのグッズや宇宙関連の商品などを販売しており、店頭にはJAXAグッズのガチャガチャ(200円と300円)がありました。




Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.