HOME体験・プール横浜・三浦エリア ⇒ 田谷の洞窟
田谷の洞窟
入り口の看板 ロウソク台 洞窟の入り口
住所  横浜市栄区田谷町1501
電話  045−851−2392 (田谷の洞窟定泉寺)
時間  9:00〜16:30
休み  無休
料金  大人400円、中高校生200円、小学生100円
駐車場  有料駐車場あり 1時間500円
アクセス  大船駅西口からバス
HP  なし
天気  YAHOO! Weather (栄区田谷町)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
 入り口には大きな看板があります。大船方面から田谷の交差点を右折して300メートルほど行くと右側に看板があります。  洞窟は定泉寺の境内にあります。受付でロウソクを1本もらいます。
 受付からちょっと歩くと、手燭(ローソク立て)があり、受付でもらったローソクを立てます。  洞窟の入り口です。入ってすぐの右側にローソク用の火があります。

御洞内は撮影禁止のため写真はありません。
 田谷の洞窟は、正式には「瑜伽洞」と言い、真言宗僧の修禅道場として使われてきた歴史ある霊場です。
 総延長は1キロメートルもある洞窟で、公開されている順路は500メートル弱です。20分〜30分で見てまわることができます。
 洞窟の中にはたくさんの仏様が壁面に掘られています。

 道路をはさんで反対側に有料の駐車場があります。  1時間500円とちょっと高いです。最初に1000円払い、戻ってきたときに500円返金されます。
訪問日:2008年10月12日(日)




Copyright (C) 2005-2014 おでかけインフォ. All Rights Reserved.