HOME動物園・水族館横浜・三浦エリア ⇒ 横浜・八景島シーパラダイス
横浜・八景島シーパラダイス
シロイルカ 水族館の外観 ドルフィンファンタジー
住所  横浜市金沢区八景島
電話  045−788−8888 (横浜・八景島シーパラダイス)
時間  不定 ⇒ 確認
休み  不定 ⇒ 確認
料金  入島は無料
 1DAYチケット 大人4900円、小・中学生3500円、4歳以上2000円
 水族館 大人2700円、小・中学生1600円、4歳以上800円
 各種チケットあり ⇒ 確認
駐車場  駐車場あり(4800台) 1日1000円
アクセス  シーサイドライン八景島駅からすぐ
HP  横浜・八景島シーパラダイスのHP
天気  YAHOO! Weather (横浜・八景島シーパラダイス)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
地図
八景島全体の案内図
八景島全体の案内図
 水族館のある「アクアミュージアム」は地図の左下に、「ふれあいラグーン」は左上にあります。
A駐車場 バラ
A駐車場 八景島には大きな橋で渡ります
 A駐車場(1日1000円)です。海の公園にも駐車場がありますが、3時間以上の駐車だと八景島の駐車場の方がお得です。  駐車場から八景島に向かうと大きな橋があります。橋の下を船が通れるように高くなっています。A駐車場から大きな橋までは200m歩きます。
ベビーカーの貸し出し イベントスケジュール
橋の入り口の案内所 イベントスケジュール
 橋の入り口の案内所ではベビーカーの貸し出し(1台500円)をしていました。  橋の入り口にはその日のイベントスケジュールがびっちと書かれていました。
ブルーフォール
190メートルもあります ブルーフォール
 橋は歩行者専用で、190メートルもあります。  橋からはブルーフォールがよく見えます。107メートルもあるそうです。怖そ〜!
アクアミュージアム ショーや映像館のスケジュール
アクアミュージアムの外観 ショーの時間の案内が
 アクアミュージアムは、ガラス張りの三角の屋根が特徴的です。  アクアミュージアムの入り口を入ると左にショーの時間の案内があります。
ワンデーパス エントランス水槽キイロハギ
 この日は3つの水族館とアトラクションを楽しむことができる「ワンデーパス」を購入しました。パスは腕に付けて使います。  入口を入ってすぐ右手にある『エントランス水槽キイロハギ』です。
アクアホール 様々なカエル
 『アクアホール』では、ショーを行う「アクアスタジアム」の水槽の中を見ることができ、近くを大きなジンベエザメが泳ぐ姿を見ることができます。  「アクアホール」では様々なカエルを見ることができます。
1階 シロクマ
 1階では、アザラシ、ラッコ、ホッキョククマ、セイウチなどを見ることができます。  ちょうどシロクマの泳ぎの時間で、水槽の中を何度も行ったり来たりしていました。
セイウチ
サービス満点のセイウチ エサの時間のセイウチ
 サービス満点のセイウチは水槽に張り付いて写真撮影に応じていました?  エサの時間にはとても大きなセイウチが色々な芸を見せてくれました。
アザラシ ピンズ
アザラシ アクアミュージアム限定のピンズ(100円)
 アザラシは水槽の中を優雅に何往復も(目的もなく?)泳いでいました。  アクアミュージアムの入り口を入ると、右側にはアクアミュージアム限定のピンズ(100円)がありました。
大水槽
 『大水槽』では、30種6万匹の様々な魚たちを観れ、国内最多の5万匹のイワシの巨大な群れを見ることができます。
アクアチューブ 海の生きものたちのくらし
 大水槽の中を通る『アクアチューブ』で1階から3階に移動します。何度も乗りたくなります!  『海の生きものたちのくらし』ではヒトデなどの海岸で生きる生物を見ることができます。
美しい「海の花」たち サンゴ、クラゲ
 3階の『美しい「海の花」たち』では、色とりどりの熱帯魚やサンゴ、クラゲなどを見ることができます。
イソギンチャク アオウミガメ
イソギンチャクや彩り鮮やかな熱帯魚
 イソギンチャクや彩り鮮やかな熱帯魚がいます。  大きなアオウミガメを間近に見ることができます。
ショー
海の動物達のショー セイウチ
 アクアスタジアムではイルカ、アシカ、セイウチ、ペンギンなどのショーを見ることできます。  ショーは1日に4〜7回行われ、1回約35分です。土日祝は1時間半〜2時間おきに行われます。
シロイルカ ショー
4匹のシロイルカ ダイナミックなショー
 シロイルカが4匹そろってご挨拶です。前の真ん中の座席がよく見えます。(水がかかることがありますが)  大きなショープールではダイナミックなショーを見ることができます。とっても飛んでます!
イルカ達のジャンプ ショー
ショーが始まる前から場所取りが必要です
 イルカ達のジャンプは回数がちょっと少なく、もうちょっと見たかったです。  土曜日の13時半からのショーは立ち見でお客さんがいっぱいでした。その代わり、ショーの時間には他の展示は空いていました。
4階 ペンギンについての説明
本当に4階? ペンギンについての説明
 4階とは思えないほどの動植物や自然があります。  4階では飼育員からペンギンについての説明があり、とても面白い話を聞くことができました。
ガチャガチャ
 魚やカモのエサがガチャガチャに入って売られています。1回100円です。かなり少ない・・
アクアスタジアム バックヤードツアー
 この日は『アクアスタジアム バックヤードツアー』に参加しました。飼育係と普段は見ることができないプールなどを見て回る約15分のツアーです。1人500円(4歳以上)で、1日に2回行われ、1回の定員は15名の先着です。4階のインフォメーションで受付を行っています。
アクアスタジアム バックヤードツアー
 最初に長靴に履き替えます。  普段は入れない所を進み、飼育用の水族館に行きます。
アクアスタジアム バックヤードツアー
 飼育用のイルカの水槽です。イルカと一緒に記念撮影をすることはできませんが、飼育員さんから色々な話を伺うことができます。  ペンギンの説明もしてくれました。間近で分かりやすい説明を聞くことができ、よかったです。
アクアスタジアム バックヤードツアー
 『アクアスタジアム』のショー会場も通りました。ジンベエザメの説明も聞くことができました。  最後にシロイルカの水槽で話を伺いました。全体で15分とちょっと短いですが、とても良かったです。
再入場 土産屋
 手の甲にスタンプを押してもらえば、再入場が可能です。  4階の出口を出たところにはお土産屋さんがあります。ぬいぐるみやお菓子など様々なお土産を売ってます。

 ドルフィンファンタジー 
ドルフィンファンタジー
 『ドルフィンファンタジー』はアクアミュージアムとは別の建物になります。ドルフィンファンタジーは水族館の入場券で入ることができます。  ドルフィンファンタジーではイルカの水槽を下から見ることができます。
ドルフィンファンタジー
 天井からは太陽の光が入り、優雅に泳ぐイルカを見ることができます。  日没後にはまた違った雰囲気を味わうことができます。
マンボウ シロイルカ
シロイルカ
 奥の水槽では、真っ白で巨大なマンボウが泳いでいました。  シロイルカは愛嬌を振りまきながらフワフワと泳いでいます。見ていて飽きません。円柱状の水槽では大きなシロイルカを見ることができます。その大きさに感動します。
土産屋 ペリカン
のんびり屋のペリカン
 ドルフィンファンタジーの出口には土産屋があります。  ベイマーケットの隣にペリカンがいて、午前と午後の1日2回、エサをあげることができます。(エサ1杯200円)

 外の様子 
ボードウォーク
ボードウォーク ボードウォーク
 八景島は「島」と言うだけあり、すぐ隣が海です。ボードウォークがあり、のんびりするにも良い所です。

 ふれあいラグーン 
ふれあいラグーンの入口 ふれあいプログラム
ふれあいラグーン 有料の体験プログラム
 「アクアミュージアム」から5分弱歩くと『ふれあいラグーン』はあります。  「ふれあいラグーン」には様々な有料プログラムがあり、海の動物と触れ合うことができます
ふれあいラグーンの案内図
ふれあいラグーンの案内図
 中央にショーを行う「フレンドリーサークル」があり、その周りにオタリア・ゴマアザラシ・セイウチの水槽があります。また、左側にイルカの大きな水槽があり、端から端まで歩いても1分程度の広さです。
ふれあいラグーンのルール 手を洗う場所
ウエルカムポート 手を洗う場所
 まず入ると、ふれあいラグーンのルールについての映像を約6分間程見ます。(これを見ないと中には入れません  「ふれあいラグーン」の中には手を洗う場所が数箇所あります。海の生き物と遊ぶ前と遊んだ後には手を洗います。
ホエールオーシャン
ホエールオーシャン バンドウイルカ
 『ホエールオーシャン』には、シロイルカ、コビレゴンドウ(クジラ)、バンドウイルカが泳いでいて、気分が向いたときには近くまで遊びに来てくれます。近くまで来てくれたときには自由に触ることができます。
体験プログラムの『あそぼう!』 シロイルカのおでこにタッチ
あそぼう! シロイルカのおでこにタッチ
 体験プログラムの『あそぼう!』は胴長を履いて、イルカを触ったり、エサをあげたりすることができるプログラムです。(1人2000円  『シロイルカのおでこにタッチ』(500円)はその名の通り、シロイルカの柔らかいおでこを触ることができる体験プログラムです。
イルカごはん イワシ3匹
イルカごはん イルカごはんのエサ
 『イルカごはん』はエサ1杯300円で、イワシ3匹をイルカに上げることができる体験です。写真の通り、イルカが近くまで来て、直接、口の中にエサを投げ上げることができます。
シロイルカ ホテル シーパラダイスイン
シロイルカ ホテル シーパラダイスイン
 『ホエールオーシャン』には「シロイルカ」もいますが、近くまで来てくれるものの、触れる距離まではなかなか来てくれませんでした。  ふれあいラグーンの隣には宿泊施設の『ホテル シーパラダイスイン』があります。水族館のチケット付きのプランなどがあります。
フレンドリーサークル セイウチ
フレンドリーサークル セイウチ
 『フレンドリーサークル』では、セイウチ、オタリア、ペンギンがパフォーマンスを見せてくれます。さらに、パフォーマンスが終わった後には直接、セイウチやオタリアに触ることができます。(無料)
記念撮影 オタリア
有料の記念撮影 オタリア
 有料の記念撮影もでき、写真を気に入った場合のみ写真を購入すればOKです。  セイウチ、オタリアはおとなしく、是非触ってみてください。
ゴマフアザラシ 水槽の窓
ゴマフアザラシ わいい窓
 ゴマフアザラシが円柱の中を優雅に泳ぐ姿を見ることができます。訪れた時には5分に1回程度の頻度で通り過ぎてくれました。  こんなかわいい窓から水槽の中の様子を見ることができます。
円柱の回廊 無料のシロイルカについての説明
円柱の回廊 無料のシロイルカについての説明
 円柱の回廊の中からアザラシの泳ぐ姿を眺めることができます。  無料のシロイルカについての説明があり、説明の後にはシロイルカに触ることができました。
サカナリーフ 土産ショップ
サカナリーフ 土産屋
 『サカナリーフ』は東京湾の岩礁を再現し、中に入ってそこに暮らす生き物と触れ合うことができます。(冬場は寒くて入れませんが・・)  「ぐれあいラグーン」の出口は「土産ショップ」を通って出ることになります。

 その他の施設など 
フェイスペインティング お土産屋
お土産屋さん
 フェイスペインティング(1回300円)があり、イルカやかもめなど色々な絵から選ぶことができます。  お土産屋はいろんなところにたくさんあります。
フードコート
シーサイドフードコート オアシス フードコートの中の様子
 フードコートがあり、ロッテリアなどが入っていました。お昼時はとても混雑していて空いている席を見つけるのが大変でした。
訪問日:2012年03月10日(土)
訪問日:2006年06月24日(土)
訪問日:2005年06月25日(土)




Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.