HOME公園・ログハウス横浜・三浦エリア ⇒ 鎌倉中央公園
鎌倉中央公園
湿生花園 池谷(いけのやと) 田んぼ
住所  鎌倉市山崎1667
電話  0467−45−2750 (鎌倉市鎌倉中央公園管理事務所)
時間  8:30〜17:00
休み  無休
料金  無料
駐車場  無料駐車場あり(32台) <予約制>
アクセス  湘南町屋駅(湘南モノレール)から徒歩10分
 大船駅、鎌倉駅からバス
HP  鎌倉中央公園(鎌倉市)のHP
天気  YAHOO! Weather (鎌倉市)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
公園の入り口 駐車場
公園の入り口 予約制の駐車場
 駐車場は予約制で、入り口で名前を伝えて入ります。日曜日の予約を前日の土曜日にできました。  利用日の7日前から予約できますが、就学前の子供の同乗が必要です。当日空きがあれば、電話予約の上、一般利用ができます。
公園の案内図 修景池
公園の案内図 修景池
 鎌倉中央公園は広く、ぐるっと一通り歩くと30分くらいかかる広さです。  『修景池』は、昔は農業用の溜池として使われていたそうです。
芝生広場 あさがおトンネル
芝生広場 あさがおトンネル
 芝生広場は、あまり広くはありませんでした。  芝生広場には『あさがおトンネル』がありました。中を通りながら朝顔を見ることができます。
公園の管理事務所 トイレ
公園の管理事務所 管理事務所のきれいなトイレ
 公園の管理事務所では、公園のパンフレットを頂くことができます。  管理事務所にはきれいなトイレがありました。
流れ 湿生花園
修景池からの流れ 湿生花園
 修景池からの流れです。  『湿生花園』です。
休憩舎 庭園植物園
湿生花園にある『休憩舎』 庭園植物園
 湿生花園にある『休憩舎』です。休憩ができる部屋とトイレがあります。  『庭園植物園』です。
公園の生き物の案内板 野外生活体験広場
公園の生き物の案内板 野外生活体験広場
 公園内にはタヌキやヘビがいるそうです。  ちょっとした広場です。
田んぼ 田んぼの紹介
田んぼ 田んぼの紹介板
 『田んぼ』では、農業体験ができるそうです。  田んぼの紹介板がありました。
湿地 梅林
公園の東側の『湿地』 梅林
 公園の東側の『湿地』です。  湿地の奥には『梅林』(写真左奥)があります。
公園内の様子
公園の東側の道 公園の東側の道
 公園の東側の道は写真のような感じです。とても緑豊かで、起伏に富んでいます。
公園内の様子
公園の東側の道 小段谷戸の田んぼ
 公園には遊具などはありませんが、とても緑豊かな公園です。  小段谷戸の田んぼです。
農家風休憩舎 休憩湘南モノレール所
農家風休憩舎 湘南モノレール
 野外生活体験広場にある『農家風休憩舎』です。  モノレールの『湘南町屋』駅から鎌倉中央公園までは歩いて10分ほどです。
バス
公園の中のバス停 バスの時刻表
 公園の中にバス停があり、鎌倉駅行きのバスが出ています。ただし、便数が少ないです。
訪問日:2006年09月03日(日)




Copyright (C) 2005-2015 おでかけインフォ. All Rights Reserved.