HOME遊園地・テーマパーク横浜・川崎エリア ⇒ 新横浜ラーメン博物館
新横浜ラーメン博物館
ラーメン博物館の外観 体験ゾーン からみそチャーシューメン
住所  横浜市港北区新横浜2−14−21
電話  045−471−0503 (新横浜ラーメン博物館)
休み  無休
料金  大人300円、子供(小学生)100円、小学生未満は無料
駐車場  有料駐車場あり(30分250円、175台)
 博物館利用で30分無料
アクセス  JR新横浜駅から徒歩5分
 市営地下鉄新横浜駅から徒歩1分
HP  新横浜ラーメン博物館のHP
天気  YAHOO! Weather (港北区)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
新横浜ラーメン博物館 地下1階・2階の体験ゾーン
ラーメン博物館の外観 地下1階・2階の体験ゾーン
 新横浜駅からは歩いて5分ほどで到着します。ちょっと判りにくいところにあるので、事前に行き道を確認しておくとよいです。  地下1階・2階の体験ゾーンです。8軒のラーメン店と駄菓子屋やバーなどがあります。ものすごく混んでいました。
天井 ラーメン店の待ち時間
地下1階・2階の体験ゾーン ラーメン店の待ち時間の案内
 空(天井?)の色が時間によって変化します。体験ゾーンは昭和33年の街並みを再現しています。  日曜日の午後2時ごろのラーメン店の待ち時間状況です。どのお店も30分〜45分待ちでした。
少年時代屋 からみそチャーシューメン
少年時代屋 龍上海本店の『からみそチャーシューメン』
 少年時代屋ではラーメンコロッケ(醤油・味噌 各150円)が売られています。  龍上海本店で『からみそチャーシューメン』(1150円)を頂きました。とてもおいしかったです!
長い行列 エレベーター
ラーメン店の行列 エレベーターやコインロッカー
 どこのラーメン店も長い行列ができていました。ただ、思ったよりも列の進みは早く、ほぼ案内板に書かれている待ち時間くらいでお店に入ることができました。  エレベーターやコインロッカー(有料)があります。
夕焼け商店 遊技場
駄菓子屋の『夕焼け商店』 遊技場
 地下1階には駄菓子屋の『夕焼け商店』があります。  地下2階には『遊技場』があり、射的(3発100円、10発300絵)や型抜き(1回100円)ができます。
展示ギャラリー ミュージアムショップ
展示ギャラリー ミュージアムショップ
 1階はプロローグゾーンで、『展示ギャラリー』や『ミュージアムショップ』などがあります。
駐車場の精算機 コインパーキング
駐車場の精算機 コインパーキング
 1階に駐車場の精算機があります。博物館の利用で30分無料になります。なお、91分(750円)以上の利用で入場券2枚、151分(1250円)以上の利用で入場券4枚プレゼントされます。  ラーメン博物館の目の前にコインパーキングがあり、20分100円でした。ラーメン博物館の周りにはたくさんのコインパーキングがあり、相場は1時間400円です。
訪問日:2007年01月21日(日)




Copyright (C) 2005-2016 おでかけインフォ. All Rights Reserved.