HOME科学館・博物館横浜・川崎エリア ⇒ 横浜市電保存館
横浜市電保存館
HOゲージ 市電 地下鉄運転シミュレータ
住所  横浜市磯子区滝頭3−1−53
電話  045−754−8505 (横浜市電保存館)
時間  9:30〜17:00
休み  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、12/29〜1/3
 春休み、夏休み、冬休みは無休(年末年始を除く)
料金  大人・高校生100円、小・中学生100円、幼児無料
 ※毎週土曜日は高校生以下無料
 トランポ君カード 大人・高校生1000円、小・中学生500円
  1年間入館料無料、地下鉄シミュレータ1日1回無料
駐車場  無料駐車場あり 18台
アクセス  地下鉄阪東橋、根岸駅、吉野町駅からバス
HP  横浜市電保存館のHP
天気  YAHOO! Weather (磯子区)
MAP  Google MapYAHOO地図情報MapFan Web
横浜市電保存館の展示マップ
 横浜市電保存館は、70年もの間、横浜を走った市電を保存するために昭和48年8月に開館しました。
保存館の建物入口 売店
保存館の建物入口 保存館の入り口
 入口の前には5台分の駐車スペースがあります。  入口を入るとすぐに『売店』があり、様々な鉄道グッズが販売されています。 
市電歴史ホール
市電の歴史や横浜と市電の関わりなどの展示 市電の歴史や横浜と市電の関わりなどの展示
 『市電歴史ホール』では、市電の歴史や横浜と市電の関わりなどを展示、説明しています。
スタンプコーナー 映像コーナー
市電に関する上映
 市電歴史ホールには、スタンプコーナーがあります。紙は受付でくれました。  映像コーナーでは、市電に関する上映を行っていました。
Oゲージの鉄道パノラマコーナー Oゲージの運転時間
Oゲージの鉄道パノラマコーナーの予定表
 『Oゲージの鉄道パノラマコーナー』です。1回10分で、1日に5回運転をしています。
OHゲージの鉄道パノラマコーナー OHゲージの運転時間
OHゲージの鉄道パノラマコーナー
 『OHゲージの鉄道パノラマコーナー』です。1回10分で、1日に5回運転をしています。Oゲージに次にOHゲージの運転が始まります。
OHゲージのパノラマ
OHゲージの鉄道パノラマコーナー OHゲージの鉄道パノラマコーナー
 OHゲージのパノラマには横浜が再現されています。鉄道パノラマコーナーは子供達に大人気でした。
鉄道パノラマコーナー ガラガラの鉄道パノラマコーナー
鉄道パノラマコーナーの様子
 「鉄道パノラマコーナー」では1回100円で3分間、電車を動かすことができます。  鉄道パノラマコーナーの様子です。運転をしていないときはガラガラでした・・・
ミニ鉄道コーナー
ミニ鉄道のコーナー
 『ミニ鉄道のコーナー』では、1回100円で3分間電車を動かすことができます。電車は3種類あり、右の写真の黄色のボタンを回すことで電車のスピードを調整することができます。
地下鉄運転シミュレータ
地下鉄運転シミュレータ
 『地下鉄運転シミュレータ』です。100円で2駅分(7〜8分程度)運転することができます。利用券を入り口の案内カウンターで買う必要があり、買いに行くにはちょっと遠いです・・・
パソコンで遊ぼう! 地下鉄コーナー
 『パソコンで遊ぼう!』です。画面をタッチして車庫入れをします。  『地下鉄コーナー』では、横浜市の地下鉄を紹介しています。
数々の市電
市電 市電
市電の中
 実際に使われていた市電が多数展示されています。自由に市電の中に入ることもできます。
休憩コーナー 自動販売機
 売店は展示物ですが、自動販売機で飲み物や食べ物を買って休憩することができます。
訪問日:2010年10月03日(日)
訪問日:2006年08月12日(土)




Copyright (C) 2005-2016 おでかけインフォ. All Rights Reserved.